アキペラって?

10257043_494558877310560_7264700686593113173_n

どんなイベントなんだろう?
初めて行くけど楽しめるかな?

そんなあなたのドキドキを、
でっかいワクワクに変えることができたなら…

アキペラの魅力をまとめました

  • アキペラってなんだ?!

    【出逢ってその場でハーモニー!アキペラはセッションがおもしろい!】

    1377260_464407673673322_1928208427_n

    『この曲が歌いたい!』そう思っているのはあなただけではないかも?あなたの歌いたい!が叶う場所かもしれません。初めて会った人でもその場で声を合わせれば、ハーモニーが生まれます。多少の不安は出たとこ勝負!?全国から集まったアカペラ好きの面々とセッションできるイベントです。

    「セッションなんて、出来るかな…」と不安な方!むずかしく考える必要はありません。

    1560394_494556980644083_4388455563415980186_n

    誰かがスナップ♪・♪と鳴らしたら 誰かがはじめのメロディくちずさんだなら いつでも、どこでも歌い始めるのさ(アカペラストリート/TRY-TONE)

    この歌詞のようにその場にいる人といつの間にか歌い出しちゃおう!!セッションの時間を大きくとったちょっと変わったここにしかないイベントです!
    ぜひ、セッションにチャレンジしてみてくださいね!

  • ズバリ!楽しみ方とは

    「アキペラ」の楽しみ方は3通りあります!

    10336801_494558117310636_4822855156292922678_n
    ◆ グループで参加して歌う

    ■ 既存のグループがある場合
    いつも活動しているグループでの出演が決まったら、エントリーしてください。《1バンド5分間の持ち時間です》 ただし!約30組と限られていますので、早めにエントリーして下さい!

    10367713_494556000644181_7959075521517046389_n
    ■ 1日限りの企画グループを作って歌う
    まわりにアカペラ好きの仲間がいれば、企画グループで歌うのも楽しい♪

    「この曲やってみたいな…」「BassとSop.が足りないんだけど誰か…」「あの人誘ってみようかな?」

    『ナイナイ!と思ってるでしょ?』でも大丈夫!

    ◇足りないパートが埋まらない『見つからないなぁ…』そんな時。
    仲間が身近にいなければ…コレを機会に思い切って仲間をつくりましょう♪

    ♪ メンバー募集の方法 ♪

    1.歌いたい曲の楽譜を探しましょう。
    (無ければ耳コピか楽器屋さんへ。Internetでの楽譜販売も増えました)

    2.自分が歌えるパートを確認したら、他のパートを募集します。【みんなのけいじばん】 や【よりアイProject Facebook】に曲名と募集パートを書き込みます。

    3.返事の書き込みがないかどうかチェック!気が付いたら全パート揃ってる場合もww

    4.「歌いましょう♪」メンバーが集まったら、当日までの打ち合わせを。

    アキペラに参加される方は遠方の方もいらっしゃいます。
    当日まではしっかり個人練習をして、当日集合したらお店や一般の方の邪魔に
    ならない場所で練習して…(ちゃんと他の人のステージも観て盛り上げてね♪)

    5.いざステージへ!!

    【それでもメンバーが集まらなければ…】

    当日、会場に貼り出すメンバー募集の伝言板に「この曲歌いたい!僕は3rd歌います」書きます。
    その場でメンバーが集まれば歌えちゃいます。←毎年10曲はココで集まる。

    実は高確率(笑)これぞアキペラの醍醐味!

    どんどんメンバー募集の書き込みがされるといいなぁ~。
    「参加するなら、いろんなグループで歌いたい♪」と思っている方は、
    こまめに【みんなのけいじばん】【Facebook】 をチェックしてみてください!


    ◆ ひとりでも参加して歌う

    10367606_494554343977680_1698219746492562982_n

    「参加してみようかなぁ…でもグループ組んでないし…知り合いもいないし…」
    「遠くからひとりで参加するので特に歌う予定はないんですけど…」
    「アカペラが好きな友達がまわりにいません」

    それでも大丈夫!せっかくだから仲間を見つけて歌いましょうよ。

    メンバー募集は当日でもできます。

    アキペラ当日に、会場にメンバー募集の大きな紙を貼り出します。歌えそうな曲があればぜひ名前を書いて参加して下さい。歌えそうな曲の楽譜を持っていって「譜面あります!」と書き込むのもいいかもしれません!あるなら歌える!という人はたくさんいるはずです。

    グループで歌った後、歌い足りなければ、当日のメンバー募集を使って
    その場で新しいグループでどんどん歌いましょう!

    飛び入り参加をするなら『アカペラでよく歌われる曲』を練習して行きましょう。

    以下の曲は、いろいろなグループがアカペラで歌う曲です。
    楽譜を持っていって練習して行くと飛び入りで参加しやすくなるはず!?

    ■オールディーズ
    ・Good Old a cappella ・In the Still of The Night ・The Longest Time ・Under The Boardwalk ・Lion Sleep Tonight ・Stand By Me ・Get Ready ・Come Go With Me ・Why Do Fools Fall In Love ・Mr. Bass Man

    ■ゴスペラーズ
    ・終わらない世界 ・Promise ・ひとり ・真っ赤な太陽  ほか

    ■Rockapella
    ・Love Potion #9 ・Zombee Jamboree ・Pretty Woman ・A Change in my Life

    ■TRY-TONE
    ・しあわせもあこがれも ・アカペラでゆこう ・アカペラストリート ・夢紀行 ・上を向いて歩こう

    知っている人も知らない人も、一緒に楽しく歌いましょう♪


    ◆ 観て、聞いて楽しむ
    「知り合いの人が出るから」10368243_494551360644645_1116533683392310799_n
    「お気に入りのグループが歌うから、観に来ただけ」

    もちろん観て聞いて楽しむだけでも大歓迎です♪出演する人も歌っていない時には、手拍子をしたり一緒に振りつけをしたりして、どんどん盛り上がりましょう!(よろしければ受付でカンパもお願いします。)


    他にも…

    □ 他の参加者&お客さんと積極的に交流してみる。
    ■ イベントの運営のサポートをする。

    アカペラを通して交流して楽しみましょう♪ サークルやグループに所属していない人も、是非仲間を探しに来てください。もちろん知り合った人とその場で練習し飛び入りセッションして下さい!

    『アカペラ』という共通の趣味を持った人たちが全国から集まるんですよ~っ!!ワクワクしませんか?ドキドキしますよねっ!たくさんのいろんな形の交流が、この場所でできればいいなぁと思います。

  • ルーキーにも優しい

    アキペラは初心者・ルーキーバンドにも優しい

    ◆ベテランの方々へ◆

    はるか昔、初めてマイクで歌った日のことを覚えていますか?ピッチパイプを吹き間違え、とんでもないキーからはじまるベース。んもう、叩いてる間に楽しくなっちゃって Tempo=158 で突っ走るボイパ…誰だってそんな頃がありました。そんな時あなたはこう思いませんでしたか?

    もっと経験を積みたいなぁ…気軽に歌える場所があればなぁ…くそぉ〜上手くなりたい!

    そう、絶対的に足りないのは『経験値』そして『自信』です。ならば今!若き力のために歌える場所を提供しましょう!あの頃の思いをカタチにしましょう!!

    ステージ経験の少ない方に優先的に歌っていただきたいと考えています。自分たちでライブを開催できるグループや、イベントに多数参加していらっしゃる方々は、どうかルーキーに機会を与えて下さい。そしてステージでさらっと「カッチョいい大人の魅力」を存分に示して下さい。10258215_494562770643504_4469504003818394480_n

    ◆ルーキーの方々へ◆

    いつもはマイク無しで練習していても、この日はマイクを使ってお客さんの前で歌うチャンスです!初心者でも上級者でもアキペラのステージの上では関係ありません。途中で間違えても、もう一度始めからやりなおしても…一生懸命楽しく歌えたらそれでいいじゃない!初心者の方でもステージに立つことをこわがらないで歌ってみよう!

  • 魅せるってなんだ?

    見せる。観せる。魅せる…いろいろな『ミセル』って言葉があります。10301596_494556607310787_1638963083226687871_n

    おしゃべりなんていらねえ!と、自分の音楽にプライドを持って活動されているアーティスト。表現者として音楽を主体としたパフォーマンスを目指したエアバンド。一見対極にいる2組。実は考えていることは同じかもしれません。

    それは【魅了するステージであること】

    アキペラは【出演者自身が愉しむ】という、ある意味『自己満足を満たす』要素が強いイベントです。「自分で精一杯。そんな魅せるなんてむりだよー!」と、心配してしまう方もいらっしゃるでしょう。でもね、難しく考えなくていいんです。

    その曲がどれだけ好きで、このメンバーで歌う事が本当に嬉しいんだ!とか…ずっと立ちたかった初舞台でこのステージに立てた感動とか…今日だから特別な1曲を歌ってみたとか…そんな話を聞いたり、素敵な演出を考えたステージは、たとえハプニングがあったとしても見ていてニコニコしちゃうものです。実は観る側としては一番の楽しみではないでしょうか?

    10298771_494558957310552_1676717495248546235_n10359526_494559287310519_388121175970257340_n

    今日の日のために一生懸命練習しました!そのガンバリを【魅せてください!】
    社会人でなかなか続けるのが大変だけど、今日は思いっきり歌うぜ!【魅せてください!】
    この曲を歌うのが夢でした。みなさんこの曲いいでしょ?【魅せてください!】
    僕たちは力一杯、裏通りを王道に歩いてきました。【魅せてください!】
    大学のサークルに入って半年。やっとステージで初めて歌います!【魅せてください!】
    このボイパソロに命かけてます!【魅せてください!】
    なんと僕はあえて歌いません!ぼくが輝けるのはMCなんです!【魅せてください!】
    この振り付けが成功したら、歌が止まっ…らないようにがんばって【魅せてください!】

    自分が愉しむステージ、誰かに魅せるステージ…あなたはなにを魅せてくれるのでしょう?

  • コラム『アキペラの由来』

    10290603_494553947311053_8013994224507479778_n

    「昔のよりアイ」と呼ばれることもありまして

    少し昔、まだアカペラムーブメントがさほど大きくない頃。KAJa!の翌日「流動的に」全国のアカペラ好きが集まって

    「えっと…のりさんですか?」
    「私 ちか と言います。石川から来ました」
    「おお!あなたがちかさんですかぁ!某BBSではお名前拝見してました~」

    そこら中で、ひとしきりご挨拶した後、どこからか「F#」の音が聞こえて…「オッ!この曲は…アレだっ!」とその場で歌い出しちゃう!みたいな…とてもとても [Aggressive] なあの頃。本当に楽しかった。

    ε~( ̄、 ̄;)ゞ昔はよかったなぁ…!!

    じゃあやりましょう!今年もやりましょう!それが「アキペラ」(ほんとか?ww)

    ちなみに一昨年『アキペラ』は10周年を迎えました!今年は12回目!10334363_494550063978108_7919199715832308008_n

    2006/10/15に大阪北千里で第1回
    2007/10/21に神戸総合運動公園で第2回
    2008/10/12に神戸総合運動公園で第3回
    2009/11/22に神戸総合運動公園で第4回
    2010/10/16にディオス北千里で第5回
    2011/10/16にディオス北千里で第6回
    2012/09/30にディオス北千里で第7回
    2013/09/29にディオス北千里で第8回
    2014/09/28にディオス北千里で第9回
    2015/09/27にディオス北千里で第10回
    2016/09/24にディオス北千里で第11回 が行われました。

    2012年には大型台風に見舞われ、開催の危機もありましたが、みんなの協力で何とか乗り越え、大嵐の中、急遽ディオス北千里 パフォーマンスホールで無事開催。「全国規模の天災でもない限りはヤルっ!」と少々開き直り気味の勇気を持てた回でした。

    合い言葉は 『ええやん!あかぺら♪』